クリアネオ 効かない

クリアネオが効かないときの改善策!逆効果や悪徳の口コミが出る理由もご紹介

クリアネオの公式サイト

 

 

クリアネオの口コミを見ていると「めちゃくちゃ効果があった」という一方で、「全然効かないで逆効果だった」「クリアネオは悪徳すぎる」といったものまで様々となっています。

 

 

効果があった口コミは良いですが、悪い口コミを目にするとこれからクリアネオを使ってみようと思っている方にとっては不安になってしまいますよね。

 

 

そこでこちらでは、

 

  • クリアネオが効かないときの改善策
  • 逆効果になってしまった原因
  • 悪徳の口コミが出る理由

 

についてご紹介しています。

 

参考にして頂ける部分も多いと思いますので、ぜひご覧になってみてください。


クリアネオは効かない?改善策をご紹介

クリアネオ

 

 

クリアネオのクリームはワキガ対策に必須の4作用である殺菌・制汗・保湿・抑臭を全て含んだデオドラントです。

 

 

そのため、正しく使っているのに「全く効かない」ということは基本的にありえません。

 

 

医薬部外品の認可も取得していますので、厚生労働省から効果も保証されている信頼性があります。

 

 

ただ、それでも効かないという場合には、やはり使い方が間違っているのかもしれません。

 

 

クリアネオが効かない場合は、以下の使い方を試してみてください。

 

  • 脇を清潔にして整える
  • 朝と夜の就寝前に塗る
  • 脇とクリームを乾かせる
  • クリームを足したり2度塗りしてみる
  • 休息を入れるようにする
  • ピーリングを試してみる

 

これだけではわからないと思いますので、1つずつ解説していきますね。

 

脇を清潔にして整える

 

クリアネオは効果の認められているワキガクリームですが、すでに汗や雑菌が豊富な環境に塗るとその効果を充分に発揮してくれません。

 

 

市販の制汗剤は汗や雑菌が現れてからスプレーする方もおられると思いますが、クリアネオは事前に脇を清潔に整えてから塗るクリームになっています。

 

 

そうすることでクリームの成分が浸透しやすくなり、これから出る汗と雑菌を抑えてくれるようになります。

 

「清潔に」とは、石鹸やボディソープで洗い流すことを言います。

 

 

ただ、夜ならともかく忙しい朝に洗い流すことは難しい方も多いと思います。

 

そんなときは、「濡れたタオル」で拭き取るようにしてください。

 

「濡れたタオル」なら体温を下げて汗を抑えることもできますし、汗と雑菌を拭き取ることもできますので有効な対策になります。

 

この方法は実際にカスタマーに聞いた対策になりますので、ぜひ実践してみてください。

 

※殺菌効果のある制汗シートも良いですが、乾燥をしてしまうため頻繁の利用はおススメできません。肌が弱い方は「濡れたタオル」の方がおススメになります。

 

朝と夜の就寝前に塗る

 

クリアネオは好きなタイミングで塗ることができますが、臭いが気になったときにだけ塗るクリームではありません。

 

なぜなら、クリアネオの公式では毎日朝晩2回の利用が推奨されているからです。

 

 

具体的には朝に片脇2プッシュ、夜に片脇1プッシュずつの1日6プッシュの利用となっています。

 

 

朝だけでなくなぜ夜にも塗るのかというと、就寝時にはコップ1杯分の汗をかくと言われていますので、翌朝に臭いやすくなってしまうからです。

 

 

ですが、お風呂上りの就寝前にも塗ることで、眠っている間に現れる汗と雑菌を退治することができますので、より効率的にワキガケアができるようになります。

 

 

朝だけ塗る場合と朝晩利用する場合とでは、効果の実感が2倍以上違うというデータもあるようです。

 

 

ですので、クリアネオを塗る際は毎日必ず朝晩2回の利用をするようにしてください。

 

この利用方法で1ヵ月もちますので、早くなくなってしまう心配もありません。

 

 

脇とクリームを乾かせる

 

クリアネオは湿っている脇に塗っていても効果が発揮されづらくなっています。

 

 

具体的にはお風呂上りの水分の付着した脇に塗っても上手く成分が浸透してくれませんので、事前に脇を乾かせておく必要があります。

 

 

また、クリアネオのクリームは保湿成分が配合されていますので、若干しっとりとした使い心地になります。

 

 

ただ、やはりクリームが乾いていないとパジャマなどに付着して効果も得ることができませんので、しっとりするまで乾かせる必要があります。

 

この使い方は大切なので、ぜひ覚えておいてください。

 

 

クリームを足したり2度塗りしてみる

 

クリアネオを正しく使っていても効果がなかなか現れないという方は、ひょっとするとクリームを塗る量が少ないのかもしれません。

 

そんなときは、いつもよりもクリームを多めにして塗ってみてください。

 

 

脇の広さも人それぞれなので、もしかすると脇全体に塗りきれていないのかもしれません。

 

 

また、あまり毎日多くは塗りたくないという方は「2度塗り」もおススメです。

 

2度塗りは1度目のクリームの上から塗るのではなく、必ず“脇を清潔に”してリセットしてから塗るようにしてください

 

 

「濡れたタオル」なら外出先でもケアしやすいと思います。

 

乾燥が気にならないなら制汗シートでも良いですね。

 

2度塗りすることでより効果的にクリアネオが効いてくれますので、ぜひ実践してみてください。

 

 

休息を入れるようにする

 

クリアネオは皮膚科専門医の試験をクリアした肌に刺激の少ないデオドラントになりますので、安全性は抜群です。

 

 

ですが、デオドラントの成分は肌にとっては異物のため、継続して塗っていると肌もストレスを感じてしまいます。

 

これを避けるには肌の休息がおススメで、週に1日など何も塗らない日をつくってあげることも大切なケアになります。

 

 

常にクリームが付着した状態だと肌も疲れてしまいますので、適度に休めながら継続してください。

 

これくらいの余裕があった方がクリアネオも継続しやすいと思いますよ。

 

 

ピーリングを試してみる

 

これまでご紹介した全てのケアを実践しても効かないという場合には、もしかすると古い角質に臭い物質が付着しているため臭っているのかもしれません。

 

 

通常、古い角質は自然に剥がれてくれるのですが、ターンオーバーが乱れていると適切な周期で剥がれてくれず、その場に留まってしまいます。

 

 

この角質にこれまでの臭いが付着していると、いくら殺菌と制汗をしても臭ってしまうのは当たり前です。

 

 

これを解決するのにおススメの方法がピーリングで、古い角質を根こそぎ剥がしてくれますので臭いも一緒に落とすことができます。

 

 

ピーリングは頻繁に行うものではありませんので、週に1回などで試してみてください。

 

 

ピーリングの選び方は、

 

  • 合成界面活性剤・アルコール・香料・添加物

 

を配合されていないピーリング剤がおススメです。

 

 

「うふ肌」というピーリング剤はこの条件に適していますので、気になる方はご覧になってみてください。

 

うふ肌の詳細を確認してみる

 

 

 

以上が、クリアネオが効かない場合に試したい使い方になります。

 

クリアネオを効かないと言っている方の口コミには「初回」、「使って1週間」などの文言が共通しています。

 

 

これまで市販品を使われていた方は即効で臭いが消えると思われているのかもしれませんが、クリアネオと市販品ではワキガに対するアプローチが異なっています。

 

 

市販品は香料などで誤魔化している一時的な臭い対策になります。

 

一方のクリアネオは継続して塗ることで常在菌の絶対数を減少させて塗っていなくても臭わない身体に変えていくというアプローチになります。

 

 

ご紹介した使い方を実践すればどんどん臭いが抑えられていきますので、ぜひ信じて継続してみてください。

 

※臭いで悩んでいる方のなかには発汗を抑えるため水分を控えている方もおられるかもしれません。

 

ですが、この方法は全く推奨できなくて、少量の汗に脂質や糖質などの成分が濃く現れてしまいますので、かえって臭いやすくなってしまいます。

 

血液もドロドロになって濃い汗が出るだけでなく、排泄も上手くいきませんので、身体に臭い物質がどんどん溜まってしまいます。

 

ですので、摂りすぎは良くありませんが水分もほどよく摂取していきましょう。


クリアネオで逆効果になってしまった原因

泣く女性

 

クリアネオを検索していると、「クリアネオ 逆効果」という口コミが一部見られると思います。

 

 

これについてまずお伝えしたいのは、クリアネオのクリームは満足度99.1%になっていますので、悪い口コミを流している方は本当にごく一部だと言うことです

 

 

その上でどうしてこのような悪い口コミがあるのかというと、調べてみた結果いくつかの誤解から生まれているのだとわかりました。

 

 

逆効果と言っている人の理由を見てみると、「クリアネオを塗ることで臭いが悪化してしまったから」だとわかります。

 

 

私はクリアネオのカスタマーに臭いが悪化することがあるのか問い合わせたことがあるのですが、確かに悪化してしまう方も一部おられると言われていました。

 

 

ただ、それは身体が悪い物質を出そうとしている期間だけの一時的なものであり、初回ほどそういった症状が現れやすく、この期間を乗り切れば臭いも抑えられると仰っていました。

 

 

つまり、良質な美容液を使ったときに一時的に吹き出物が現れるような好転反応と同じことがクリアネオにも起こっているということです。

 

 

クリアネオは保湿をすることで肌を正常なターンオーバーへと戻しますので、その過程で悪い物質が取り除かれるようになっています。

 

 

これは、それだけクリアネオには即効性があり、しっかり効いてくれているという裏返しなので、自信をもって良いと思います。

 

 

逆効果と言っていた方は本当は効いていて、これからどんどん臭わなくなっていったはずなのに勿体ないですね。。

 

 

クリアネオの好転反応を短縮する方法は、一時的に水分を多く摂取したり、お風呂にしっかり使って発汗を促すことです。

 

 

そうすることで汗に含まれる臭い物質が早期に取り除かれるようになりますので、気になる方は試してみてください。


クリアネオに悪徳の口コミが出る理由

怒る女性

 

 

次に、クリアネオが悪徳と言われている点についてですが、これは過去の解約と返金に関するトラブルによるものでした。

 

 

以前のクリアネオでは定期便に3回の回数縛りがあったため、初回で効かなくて解約を申し込んでも初月では解約できずに納得できなかったというお話です。

 

 

ただ、これについては2017年1月11日よりクリアネオは定期便の必須回数縛りは撤廃されていますので、現在は好きなタイミングで停止・解約することができます。

 

クリアネオの必須回数制度撤廃

 

 

また、クリアネオを解約する場合は次回発送の10日前までに連絡をしないといけないルールがあります。

 

 

10日を過ぎて連絡すると次回より後の分は解約扱いになりますが、次回分に関しては届いてしまうんですね。

 

 

そういったルールがあるなか、10日を過ぎて解約の申し込みをした方が次回も届いて「どうなっているんだ!」と問題になっていたこともありました。

 

 

クリアネオでは次回も滞りなく使ってもらうために10日前から発送準備を整えてくれていますので、10日前連絡のルールは守るようにしたいですね。

 

これはクリアネオ側ではなく利用者側の落ち度かなと思います。

 

 

クリアネオを購入したら10日前連絡はわかるように記載されていますので、しっかりと確認しておいてくださいね。

 

 

 

クリアネオに逆効果や悪徳と言った口コミが出てしまう理由は以上になります。

 

 

クリアネオの全額返金保証

 

クリアネオは2017年12月13日より定期コースにて永久全額返金保証をつけてくれています。

 

都度購入でも30日間の返金保証がつきますので、効かなくても返金してもらえるメリットがあります。

 

 

肌に異常が現れないと返金してもらえないデオドラントもあるなか、クリアネオはあなたの主観で返金申請することができますので、実はデメリットってないんです。

 

 

クリアネオは逆効果どころか今あるニオイをゼロにしてくれますし、悪徳なんてことは絶対にありません。

 

クリアネオも過去の販売形式から進化して使いやすくなっていますので、気になっている方は一度ご自身で試してみてください。

 

 

ワキガ対策に効果抜群のクリアネオ!詳細を確認してみる→